トレジャー・ファクトリー、衣料リユース店運営のカインドオルを買収

総合リユース店を運営するトレジャー・ファクトリーは、ブランド衣料品やバッグのリユース店を手がけるカインドオル(大津市)を買収する。9月14日付で発行済みの全株式を取得する。買収額は非公表。カインドオルを子会社化することで店舗網を広げ、ファッション分野を強化する。  カインドオルはブランド衣料やバッグ、時計を専門に扱うリユース店を全国で35店展開。トレジャー・ファクトリーは96店舗を展開しており、買収後の店舗は3割強増える。カインドオルの店名は変えず運営する。