関西ペイント、米塗料会社、USペイントを買収

関西ペイントは、米国で自動車部品などの塗料を製造販売するUSペイント(ミズーリ州)を買収する。5100万ドル(約53億円)を出資し、発行済み株式の51%を取得する。車部品や建設機械用を広く手掛けるUSペイントの販売ノウハウと製造拠点を活用し、遅れていた米市場の開拓を急ぐ。8月中旬に買収を完了する。USペイントの大株主の武蔵塗料ホールディングスから株式を取得することで合意した。